イベント情報

亀井小学校 学校での食育

創立40周年記念給食

11月5日(月)は、亀井小だけの「創立40周年記念 お楽しみ給食」でした。
5・6年の給食委員会の児童が、夏休み前から準備をし、大活躍でしたね!
アンケートをもとに給食委員会の児童が献立を考えました。


投票結果を集計する給食委員会の
児童の様子

全校投票で決定した献立

  • ・おにぎり
  • ・牛乳
  • ・みそラーメン
  • ・白身魚フライ
  • ・小松菜の炒め物
  • ・のり

児童の感想

・たべものっていいな。だってみんなをせいちょうさせてくれるんだもん。
 それに、おいしいから、みんながたのしくなるんだもん。(1年生)

・わたしは、まさか学校でラーメンが出るとは思いませんでした。
 学校ではじめてラーメンを食べて、『すごくすごくおいしいな』と思いました。
 また出たらいいなと思いました。(2年生)

・とてもおいしくてよかったです。今度の41さいのかめい小学校のたん生日の
 時も、お楽しみきゅう食がいいです(3年生)

・みそラーメンは食べたことがないので、どんな味か楽しみでした。
 おにぎりののりは、下にまくと絵本に出てくるおにぎりみたいでした。
 どちらもおいしかったです。(4年生)

・とてもおいしかった。また食べたいと思った。
 調理員さんにお礼を言いたいです。
 初めておにぎりが出たので、わくわくして楽しめました。(5年生)

・お楽しみ給食がとてもおいしかったです。
 苦手な白身魚フライもなぜかおいしかったです。
 ひとつ、ラーメンに工夫されているのかなと思うところがありました。
 それは汁が少なかったところです。
 のびるのを防ぐためかなと私は思いました。(6年生)

ごちそうさまでした!

学校栄養士のコメント

できたてが一番おいしい麺料理。だけど給食はできてから23クラスに量り入れ、1台ずつワゴンをリフトで運ぶのに30分。その後クラスでみんなが配膳する時間も合わせたら全部で45分以上かかります。

それでもできる限りおいしく食べられるよう、本番までに色々な麺で作ってみて考え、一番伸びにくかった麺を使いました。でき立てにはかなわないけれど、喜んでくれた人が多くて嬉しかったです。