八尾小学校

学年:4年

飲み物の上手なとり方を考えよう

人間の体の2/3は水分です。
人間が生きていくためには水が欠かせません。
水が不足しないように、こまめに水分を補給する必要があります。
この授業では、飲み物について学習しました。

普段どんなものをよく飲んでいるのだろう

市販の飲み物にはどれぐらい砂糖が入っているのかを調べよう

清涼飲料水やジュースなど7種類の飲みものに含まれる砂糖の量を、班に分かれて調べました。


児童の感想

  • ふだん飲んでいるジュースなどにはさとうが多く入っていて、美味しく飲むのはいいけど、あまり飲みすぎると、身体によくない事があるんだなと思いました。
  • ジュースをがぶがぶ飲んでいたけど、さとうのとり方を聞いて、とうにょう病や虫歯になりたくないから、いっきに全部飲まないようにします。
  • これから遊びに行くときは、すいとうをもって行って、できるだけ自動はんばいきで買わないようにしたいと思う。
  • 水分をとることは大切だけど、飲み物のとり方もあるのだと初めて知りました。お店で飲み物を買うときも、さとうの量にちゅうもくしたいです。
  • ジュースによって砂糖の量がちがう。家や外で遊ぶときにジュースを買うときは、気をつけて飲みたいと思いました。