小学校の栄養士さんと食育

南高安幼稚園

南高安小学校の栄養士さんに来ていただき、年少児(4歳児)には「お箸のつかいかた」、年長児(5歳児)には「3色栄養について」ということで、楽しいゲームなどを交えながらお話していただきました。

年少児はまだ上手にお箸を使えない子どもがいます。お箸の持ち方を教えていただくと「難しい」と言いながらも、がんばって持っていました。
「スポンジ移動させゲーム」では、友達と一緒に楽しく箸を使うことができました。弁当の時間にも意識がついたように思います

もうすぐ1年生になり、給食がはじまる年長児。小学校の先生ということもあり、真剣に話を聞いていました。「赤・黄・緑」をバランスよく食べようというお話に、「野菜頑張ろう!」という、意欲もわいてきたようです。「食べ物ビンゴゲーム」では、身近な食べ物だったので親しみも沸き、「赤・黄・緑」の食べ物を楽しみながら学ぶことができました。